抗がん剤治療をするなら帽子を買っておこう【選び方を紹介】

女性

おしゃれアイテムで快適に

レディ

がんでもおしゃれに

今や日本人のうち2人に1人は何らかのがんにかかる時代と言われています。そしてがん治療に欠かせないのは抗がん剤です。抗がん剤治療を取り入れますと髪が抜けてきます。とくに女性にとって髪が減ってしまうことはつらいものです。そんな抗がん剤による抜け毛の時期を少しでも心地よく乗り切るための帽子が販売されていることをご存知ですか。これらは医療用帽子といわれるものです。二ット帽タイプや外出用のつば付きタイプもあります。現在、この医療用帽子は多くの種類が発売されています。基本的にはかぶりっぱなしになることを想定し通気性のよいものが多いです。また締め付け感がないようにデザインされていますのでかぶりごこちも快適です。素材に関しては綿が多いですがオーガニックコットンを使用した、より皮膚にやさしい製品もあります。レースで縁取られたものや色もパステルカラーなど、おしゃれごころを刺激される帽子もたくさんありますので、お気にいりのものを探してみてください。抗がん剤の抜け毛対策としてはウィッグを使用するかたもいらっしゃいますが、ウィッグは蒸れたり、暑い季節は頻繁に洗ったりする必要もあります。その点帽子は、気軽に洗濯でき衛生的ですしその日の気分で変えられます。また、ウィッグは品質のよいものは高価な場合が多く、あきても買い替えは簡単ではありません。その点、帽子ですと気軽に買い替えてオシャレを楽しめます。同じデザインで子供のサイズを展開しているところもありますので、お子様とペアで購入されてもよいでしょう。

Copyright © 2017 抗がん剤治療をするなら帽子を買っておこう【選び方を紹介】 All Rights Reserved.